検診で緑内障の疑いと言われたけど、どこに行けばいいか。緑内障とは生涯の管理を必要とするもので、よい医師に巡り合いたい。理想的には緑内障の知識、技術に優れ、豊富な経験をもち、診断の設備も整っていて、信頼のおける人柄の医師がいい。医師がコロコロ変わるところは好ましくない。あまり遠くてもいけない。

大概の人はインターネットで探すと思うけれど、公立病院はともかく、サイトを運営する会社はたくさんあって、診療所は月々一定の契約料を支払えば、目立つところに詳しい紹介記事が表示される仕組みになっています。

それでも、何とかして決めないといけないから、客観的な目安としては緑内障学会に属していること、視野計やOCTなどの検査機器が充実していることくらいでしょうか。後は大概のホームページに載っている経歴も参考になるかもしれません。ただし、あくまで参考です。

最近は開業医といえども経営にひっ迫していることが多いので、高額な家賃を支払うような立地にあると、過剰診療になるかもしれない。

結局、この問題に適当な答えはない。実際、眼科医である自分が胃潰瘍になったときに、友人の内科医に情報を求めたのが現状です。(2020.4.28)